宇治茶の老舗「摘翠園」では、抹茶・玉露・煎茶・雁がね・玄米茶・ほうじ茶等 ほんまもんの味を取り揃えてお待ちしております。

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

   ご自宅に・ご進物に ほんまに美味しい宇治茶( 抹茶玉露煎茶雁がね玄米茶ほうじ茶はいかがでしょうか?
   「摘翠園」より心をこめてお届けします。



宇治新茶の茶摘み風景


秋風とともに


  美味しぃお茶を

    一服どうぞ


      

   2014年4月1日より、新消費税率8%の税込にて価格表示させていただいております

宇治茶そば(京の香)

200g x 3袋 1,080円 (税込み)

(200g x 6袋 2,160円 (税込み) もございます。)

 京都宇治の一番摘みの宇治抹茶をふんだんに使い、
 日本一の乾麺生産地、揖保川水系の播州 龍野で
     味と香り
     のどこし満点
     風味豊かな    茶そばに仕上げました。

  ご注文はFAXでも受け賜ります。 
FAX注文書はこちらから
ご進物・ご贈答(複数のお届け先)の場合には、FAX注文書が便利です。

*

(抹茶) 天壇の昔 40g

販売価格(税込): 5,400 円

抹茶の最高級品です。

(玉露) 献上摘翠 100g

販売価格(税込): 5,400 円

玉露の産地で取れた逸品です。

(煎茶) 花 橘 100g

販売価格(税込): 2,160 円

宇治煎茶の代表的な逸品です。

(雁がね) 特号 100g

販売価格(税込): 1,620 円

宇治でとれた雁がねの味は格別です。


宇治茶の老舗「摘翠園」の抹茶 宇治茶の老舗「摘翠園」の玉露   宇治茶の摘翠園(てきすいえん)は
  文政元年(西暦1818年)創業です。


  飲んでおいしい宇治茶とともに、
  ご多忙な現代生活に即した
  お茶の楽しみ方をご提案
  いたします。

新着情報RSS

宇治茶

宇治茶は、宇治市/城陽市を中心とする京都府南部地域で生産されるとイメージされている日本茶の高級ブランドです。

<宇治茶の定義>
近年の食品の表示基準の厳格化の波を受け、社団法人京都府茶業会議所が2004年(平成16年)3月25日に、「宇治茶は、歴史・文化・地理・気象等総合的な見地に鑑み、宇治茶として、ともに発展してきた当該産地である京都・奈良・滋賀・三重の四府県産茶で京都府内業者が府内で仕上げ加工したものである。ただし、京都府産を優先するものとする。」と「宇治茶」の定義を決定しました。しかし、その具体的な割合の数値は公表できないとしています。この基準には、前年の2003年(平成15年)4月に試験的に導入した「府内産茶葉50%以上でブレンドは奈良、滋賀、三重産に限る」というものが府内産茶葉の不足などから製造及び生産団体の承認を得られず、新たに導入したという経緯があります。 なお、「宇治茶ブレンド」とは、「宇治茶を50%以上を使用したもの」としています。(Wikipediaより)
また、京都府茶協同組合は宇治茶を「三重、滋賀、京都、奈良の4府県産の茶を京都府内で、府内業者が宇治地域に由来する製法で仕上げ加工した緑茶」と定義し、商標登録しています。

抹茶

抹茶とは、玉露と同様、覆いをして育てた若葉を丁寧に手摘みをして蒸し、開いた葉のまま乾燥させ、茎や葉脈を取り除いたものを石臼でひいて粉にしたお茶です。主に茶道に使われ、ふんわりとふくよかな味が口に広がります。
最もカフェインが多く含まれており、また、カルシウムやビタミンA、ビタミンE、食物繊維が多く含まれており、老化防止や頭痛緩和作用、便秘改善に有効です。

抹茶は緑茶の一種で、碾茶を粉末にしたもの。またそれに湯を加え撹拌した飲料。茶道で飲用として用いられるほか、和菓子、洋菓子、料理の素材として広く用いられます。
(http://eco.kinomama.jp/lohas/ より)

玉露

玉露とは、お茶の新芽が出た頃、茶摘の約2週間ほど前からお茶の木に「よしず」や「わら」で覆いをして直射日光を当てないように育てた茶葉のことです。
光を制限して新芽を育てることにより、アミノ酸の「テアニン」からカテキンへの生成が抑えられ、渋味が少なく、うま味が豊富になる。 カフェイン、ビタミンCが多く含まれています。

【効用】
成人病予防/美肌効果/殺菌作用/口臭予防/リフレッシュ効果
(http://eco.kinomama.jp/lohas/ より)